一般的なパッキン特性について  エラストマー(ゴム素材)特性へ
機械キカイテキ性質セイシツ
パッキン材質ザイシツ ツヨシタ ツヨウエ び(ウエ 反発ハンパツ弾性ダンセイ タイ磨耗マモウセイ タイ屈曲クッキョク亀裂キレツセイ
  kg/cm2 kg/cm2        
NR(天然テンネンゴム) 30 300 1000
IR(天然テンネン合成ゴウセイゴム) 50 200 1000
SBR(スチレンゴム) 50 200 800
BR(ブタジェンゴム) 20 200 800
CR(クロロプレンゴム) 50 250 1000 ○〜◎
IIR(ブチルゴム) 50 150 800
NBR(トリルゴム) 標準装着品 50 250 800
EPDM(エチレンプロピレンゴム) 50 200 800
CSM(バイパロン) 70 200 500
ACM.ANM(アクリルゴム) 70 120 600
U(ウレタンゴム) 200 450 800
SI(シリコーンゴム) 40 100 590 ×〜△ ×〜△ ×〜○
FPM(フッゴム)バイトン 70 200 500
T(硫化リュウカゴム) 30 150 700 ×〜△ ×〜△ ×
耐熱性タイネツセイホカ
パッキン材質ザイシツ 耐熱性タイネツセイ 耐寒性タイカンセイ タイ老化ロウカセイ タイコウセイ タイオゾンセイ タイエンセイ 電気デンキ絶縁性ゼツエンセイ
  最高サイコウ使用シヨウ温度オンド ゼイ温度オンド         Ω-cm
NR(天然テンネンゴム) 120 -50〜-70 × × 1010〜1051
IR(天然テンネン合成ゴウセイゴム) 120 -50〜-70 × × 1010〜1015
SBR(スチレンゴム) 120 -30〜-60 × × 1010〜1015
BR(ブタジェンゴム) 120 -73 × × 1014〜1015
CR(クロロプレンゴム) 130 -35〜-55 1010〜1012
IIR(ブチルゴム) 150 -35〜-55 × 1016〜1018
NBR(トリルゴム)標準装着品 130 -10〜-20 × ×〜△ 102〜1010
EPDM(エチレンプロピレンゴム) 150 -40〜-60 × 1012〜1015
CSM(バイパロン) 150 -20〜-60 1014
ACM.ANM(アクリルゴム) 180 0〜-30 ×〜△ 108〜1010
U(ウレタンゴム) 80 -30〜-60 ×〜△ 109〜1012
SI(シリコーンゴム) 280 -70〜-120 ×〜○ 1011〜1015
FPM(フッゴム)バイトン 300 -10〜-50 1015〜1018
T(硫化リュウカゴム) 80 +10〜-40 × 1018
タイアブラタイ溶剤ヨウザイセイホカ
パッキン材質ザイシツ ガソリン・軽油ケイユ ベンゼン トリクレン アルコール エーテル ケトン(MEX) 酢酸サクサンエチル
    トルエン           
NR(天然テンネンゴム) × × × × △〜○ ×〜△
IR(天然テンネン合成ゴウセイゴム) × × × × △〜○ ×〜△
SBR(スチレンゴム) × × × × △〜○ ×〜△
BR(ブタジェンゴム) × × × × △〜○ ×〜△
CR(クロロプレンゴム) × × ×〜△ △〜○ ×
IIR(ブチルゴム) × △〜○ × △〜○
NBR(トリルゴム)標準装着品 ×〜△ × ×〜△ × ×〜△
EPDM(エチレンプロピレンゴム) × ×
CSM(バイパロン) ×〜△ ×〜△ × △〜○ ×
ACM.ANM(アクリルゴム) × × × × × ×
U(ウレタンゴム) ×〜△ △〜○ × × △〜○
SI(シリコーンゴム) ×〜△ ×〜△ ×〜○ ×〜△
FPM(フッゴム)バイトン ×〜△ × ×
T(硫化リュウカゴム) △〜○ ×〜△ △〜○
タイサンタイアルカリホカ
パッキン材質ザイシツ ミズ 有機ユウキサン コウ濃度ノウド無機ムキサン テイ濃度ノウド無機ムキサン エーテル コウ濃度ノウドアルカリ テイ濃度ノウドアルカリ
               
NR(天然テンネンゴム) × × × △〜○
IR(天然テンネン合成ゴウセイゴム) × × × △〜○
SBR(スチレンゴム) × × × △〜○
BR(ブタジェンゴム) × × × △〜○
CR(クロロプレンゴム) ×〜△ ×〜△ △〜○
IIR(ブチルゴム) △〜○ △〜○
NBR(トリルゴム)標準装着品 ×〜△ ×〜△ × 
EPDM(エチレンプロピレンゴム) ×
CSM(バイパロン) × △〜○
ACM.ANM(アクリルゴム) × × ×
U(ウレタンゴム) × × × × ×
SI(シリコーンゴム) ×〜△
FPM(フッゴム)バイトン × ×〜△ ×
T(硫化リュウカゴム) × × ×〜△